2011年01月31日

愛妻家の日

1月31日は… 今日で1月も終わり…。
 最近、月日が流れるのがとても早く感じられます。
 さて、今日は事務所で歌わないお仕事日でした。
 その帰りにお花屋さんの店頭に並んでいる綺麗な花たちを眺めていると…『1月31日は愛妻家の日』という文字が…。
 なるほど!素敵なイベントですね。
 一番身近にいる奥さまにお花を贈る…。男性の方々はご存じでしたか?
 お花って贈る側も送られた側も優しい気持ちになりますよね。
 私は今日、昔からお世話になっている方にお花を贈らせていただきました。
 感謝の想いを込めて…。そして、早く元気になってくださるように…。
posted by 由紀乃 at 22:45| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>由紀乃ぴょんうさぎ

昨日は愛妻家の日だったそうですねにこにこ それで由紀乃ぴょん 昔からお世話になっている方にお花を送られたとの事花束 早く元気になって下さる様に… って書いてあったけど きっとその方病気なのでしょうか?ねずみ とっても心配していますわからん その方が快方に向かわれる事を祈っておりますさる
Posted by アルテミスにこ(ネコ) at 2011年02月01日 00:23
愛妻家の日!?どき!っとしました!でもそれって特定の一日だけじゃいけないんでしょうね。毎日感謝の気持ちで互いを想っていれば愛妻の日って必要ないのかも!由紀乃ちゃんはいつだって周りの人に優しいお気持ちを持って接しておられるから・・・、元気になっていただきたい、その方もきっと良くなられることと確信します。美しい由紀乃ちゃんのお顔の写真を今日も有難う!癒されます!
Posted by 由紀乃ちゃん子 at 2011年02月01日 02:05
愛妻家の日ってあったんですね!ドキッとさせられます。でも毎日感謝の気持ちを持って互いを想っていれば、特定の一日を設けなくてもいいんですよね?由紀乃ちゃんはいつだって人一倍優しいお気持ちですべての人々に接しておられるから、・・・、その元気になっていただきたい方もきっと瞬く間に良くなられることと確信いたします。今日も由紀乃ちゃんの美しいお顔を拝見させていただき、有難う!癒されます!
Posted by 由紀乃ちゃん子 at 2011年02月01日 02:15
1月31日が愛妻の日とは知りませんでしたが私は一昨日由紀乃ちゃんのキャンペーンの帰り妻に和食器を買ってプレゼントしました。花はこれから春にかけ沢山の花が咲きますよね。私も花が好きですが玄関にランの花が咲いています。花を見ると疲れもとれ心が落ち着きますね。ところで女の潮路も演歌ランキングの上位の方で頑張っていますね。由紀乃ちゃんも綺麗な大輪の花を咲かせてくださいね。何色と思うとオレンヂ色の花でしょうか?東京でも今日の日中は10度を超えそうで早春の気配を感じてきそうです。

Posted by 満月照雄 at 2011年02月01日 07:45
 ◆反対語

 おはようございます。
T(いち)をローマ字読みでアイ(愛)にかけているみたいですね。
数字の語呂合わせでの○○の日って年間にどの位あるのでしょうね、
よくラジオ等では、今日○月○日は○○の日です、見たいな事をよく耳にしますが・・・
ところで、愛妻って素敵な言葉と思いますが、反対語はあるのでしょうか?
愛夫ってあまり言わないですよね(笑)
 ふざけついでにもう一つ。人妻の反対語はまさか人夫ではないですよね(笑い)
朝から失礼しました。
Posted by 白河っ子 at 2011年02月01日 07:49
そうですか…
由紀乃ちゃんのぶろぐで物知りになりました顔1(うれしいカオ)
いつの日か?由紀乃ちゃんもどなたかに「私の愛妻です!」と紹介してもらえるといいですね〜
Posted by しげこ at 2011年02月01日 08:18
 お花は言葉のかわりに、時にはそれ以上に贈る方の気持ちを伝えてくれますね。
息子が小学生の時に、母の日にカ―ネ―ション3本プレゼントしてくれました。その時の嬉しかったこと覚えています。それ以来、息子からお花のプレゼントはありません。
 我が夫も、「愛妻家の日」を知らないと思うので、来年に向けて「愛妻家の日」があることを伝えておくことにしよう(笑)。
Posted by 菜の花っ子 at 2011年02月01日 08:23
カスミ草がとてもお似合いですよ。
Posted by しもたん at 2011年02月01日 09:04
由紀乃ちゃん 今晩は。「愛妻家の日」知りませんでした。毎日感謝はしているんですが、通じているか心配です。ラジオ大阪(1314khz)さんの「夜の歌当番」拝聴しました。一部書かせていただきます。
昨年は時代劇ブームの年でしたが、私は「必死剣鳥刺し」「13人の刺客」をみました。時代劇というと私は再放送の「水戸黄門」を良く見ます。テレビを見れば残酷で、すさんな事件が多いじゃないですか。何でこんな事をするんだろう、何でこんな大切な人をあやめたりしてしまんだろう。こういう時代の中悪は滅んで善人が報われる、こうでなければいけない。私は時代劇を見ながらそう感じています。水戸黄門を見ると、あーあ良かったと思います。そういう気持ちって大切です。だから私の場合演歌と言うジャンルの歌を歌わさせていただいている。演歌の世界では義理と人情を重んじます。一食一飯の恩義を忘れずに、そういう思いも大切です。
今、市川由紀乃があるのは、私だけの力ではなくて、私をスカウトして下さった社長がいて、支えて下さっているレコード会社の方々がいて、支えて下さっているファンの皆様がいる。
そしてこの番組を支えて下さっているスタッフの方がいます。一人では生きていけない。だからこういう思いを大事に私は歌の道を歩いて行きたいと思います。やっぱり私って男性的な部分があるんだと今日、強く思いました。
今日聞かせていただいた曲は「浮世草」「国定忠司」「あんたの大阪」「女の潮路」でした。
応援しています、ありがとうございました。
Posted by いわし100匹 at 2011年02月01日 18:55
由紀乃ちゃん、おばんです!愛妻家の日は知りませんでした。一年で色々な日がありますが勉強不足でした。お花を贈るなんて良いですよね、これからは色々な季節のお花が店頭に並んで色取り取りで賑やかになりますね。

1月もあっと言う間に過ぎましたね、時の過ぎるのが早いです。3日には節分でして、いよいよ春が近づいてきまかね。

由紀乃ちゃん、日頃お世話になられている方へのお花を贈るなんて中々思っていても実行にたどり着かない私です。由紀乃ちゃん、気配りが実に良いですね。
Posted by お便り伸ちゃん at 2011年02月01日 21:03
昨日、上の息子との会話の中で、1月31日が「愛妻家の日」というのを知りました。私の場合は、今はもう関係のない日になってしまったけれど、再婚して、いい奥様になれば又、関係ありになって来るよね〜、な〜んて、バカなことを言ってました。(笑)今のところ、自分がやりたいことを何種類もやらせてもらってて、超忙しいし、再婚なんて考えられないですけどね。
それにしても、優しいお気持ちの由紀乃ちゃんから、お花を贈っていただかれた方は、お幸せですね。きっと、早く良くなられることと思います。
昨日、ラジオ大阪「夜の歌当番」5回目拝聴しました。特に、「35年間生きて来て、今が一番幸せ、これからも、内面をもっと磨いていきたい、そして、それぞれへの感謝の気持ちを表わす言葉」を言われた時は、弾むような嬉しそうな声と話し方で、聴いていて、とても気持ち好かったです。それと、毎週思ってたんですが、由紀乃ちゃんは、とにかくこの短時間に、ちょっとでも想いを伝えようと一生懸命に話されるせいか、まるで、100メートルを走ったあと、お話しされているのかと思うくらい、ブレスの仕方がかなり激しかったように想います。(笑)そういうところがたまらなく可愛くて、益々、応援したい気持ちになりました。5回分聴くことができて本当に良かったです。ありがとうございました。
Posted by 橋もっちゃん at 2011年02月01日 21:08
由紀乃さ〜ん,

こんばんは!

1月31日は愛妻の日ですか〜聞いた事なかったです

まあ!あげる人もいないですからね(笑)

頑張って嫁さん探します
なかなか由紀乃さんみたいな方がいないんです〜

当たり前ですね,理想が高すぎるんですね私は反省したす。ごめんなさい!m(._.)m

それにしても・・・

いつもながら素敵な笑顔ですね♪惚れちゃいま〜す

大好きで〜す

最近ずっと空気が乾燥してます。風邪や喉に十分に気をつけて下さいね

それでは(^-^)/
Posted by トラネコ at 2011年02月01日 21:17
 昨日は愛妻家の日だったんですね。初耳でした。
売上アップを図るために花屋さんも色々と考えるものですね。
1・31でアイ・サ・イですか(苦笑)・・・やれやれ(汗)。
 私的には1・31に花を買い求めて『私って愛妻家ですけど何か?』みたいなノリでドヤ顔をするのもイマイチどうかと思っているので来年以降、花屋さんに足を運ぶとしても上記の理由にて1・31をアエテ避けるかもです(花屋の皆様・アマノジャクでスンマソ)。
 それにしても女子の皆様は花をプレゼント・フォーユーされたシチュエーションを何十年経っても昨日の事のように仔細に覚えているものなんですね。
 加藤登紀子さんの歌に『百万本のバラ』があります。
いつかは・・・いつかはこの歌のようにと思いながらも実行出来ず光陰矢のごとし・・・ゆるせ!!妻よ!!
 
 
Posted by 潮来の伊太郎 at 2011年02月01日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183442602

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。