2010年12月02日

兄の三回忌

ずっと兄弟。 今日は、あたたかい青空の下…、兄の三回忌を行いました。
 お世話になっている先生、叔父さん、叔母さん、佳寿子ちゃん、てっちゃんに見守られて、兄も喜んでいたと思います。
 その後、食事をしながら兄との懐かしい想い出話で盛り上がりました。
 母が一番楽しそうな表情をしていて、隣りで見る横顔がとっても嬉しかったです。
 時が母の悲しみを少しずつ和らげてくれたのかもしれません…。
 今日の写真は今から2年前の10月に自宅で撮影したものです。
 仲良しでしょ?私たち。
 兄との絆はこれからも永遠に続いていきます。
 ずっと兄弟。
 ずっと家族…。


posted by 由紀乃 at 23:26| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
月日が経つのは早いものでお兄様の三回忌がめぐって参りましたね。遠方から合掌させていただきます。
 きっと今も由紀乃さんやお母様を暖かく見守ってくれていて『女の潮路』の大ヒットを、さぞかし喜んでおられる事でしょうね。
 お兄様との浅草ヨーロー堂での楽しいひとときを今でも昨日の事のように思い出しております。
 ご生前の面影を偲び、あらためてお兄様のご冥福を心よりお祈り申しあげます。
Posted by 潮来の伊太郎 at 2010年12月03日 05:51
昨日はお兄さんの三回忌でしたか、由紀乃ちゃんを昨年知ったので、お兄さんのことはよくわかりませんでした、ご冥福をお祈りいたします。今日からは九州キャンペーンですね、大江裕くんが過労でダウンしていたようですが由紀乃ちゃんも気をつけてくださいね。
昨日は東岸和田のトークタウンで上杉香緒里ちゃんのミニコンがあり行ってきました、香緒里ちゃんの「おんな傘」なかなかいい曲です、来年一月に歌コンに出場が決まったそうですがN○Kさん「女の潮路」どうなっているの!
そしてトークタウン内にあるヤングレコードさんへ「女の潮路」がどうなっているか見に行きました、店頭にはズラリと
最新の演歌歌手のCDが並んでいました、そして女の潮路はと、さがしましたが、どこにもないのです、
店員さんになぜないのかと聞くと、何と只今品切れ中と
いうことでした、CDの売れない時代に品切れとは、あらためて「女の潮路」の反響に驚いております。
天国のお兄さんもさぞ喜んでおられることでしょう、
九州キャンペーン頑張ってくださいね、大阪から応援しております。       由紀乃ちゃ〜〜ん
Posted by 幸ちゃん魂 at 2010年12月03日 07:17
早いものですねお兄さんの三回忌ですか。せいぜん由紀乃ちゃんのキャンペーンによく来られていて私は話した事がありました。(お兄ちゃんか゜笑顔でいられたら由紀乃ちゃんも歌が明るく歌えるからね頑張ってとその時うなずかれたのを今でもよく覚えていますよ。今由紀乃ちゃんキャンペーンの会場にお兄ちゃんが来られないのは淋しいことだと思います。その分歌に情熱をむけお母さんの毎日の笑顔に喜びを感じていることだと思いますね。忙しい日程のなか親戚のかたがたとお兄ちゃんの話のわ題で盛り上がったことだと思います。そしていつもこれからも由紀乃ちゃんを見守ってくれていることでしょう。今日から九州キャンペーンですね。東京は朝から大雨の嵐ですが無事いけましたか。頑張ってきてくださいね。東京より応援していますね。(由紀乃ちゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん)
Posted by 満月照雄 at 2010年12月03日 07:52
昨日は天気が良かったので(2004年、1990年に次ぐ暖かさだそう。04年は私はハローワークの職業訓練校で五反田まで通っていたときはコートを着ていて寒かった記憶があるのですが…今年は類を見ない暖かさだそう)お兄様を偲び気持ちを新たに出来たことだと思います。由紀乃ちゃんは自立していますからお兄様も安心だと思います。もちろん「働く者」として、夢は叶ったけど絶対安定の平坦な仕事では無いのよとおっしゃられるかもしれませんが 由紀乃ちゃんには私も含めて活躍を期待する人はたくさん。昨日はTSUTAYAで女の潮路が再入荷していました。あと初めて由紀乃ちゃんが夢に出てきました(笑)。私がまさかイベント会場にいて「しもたん、さようなら〜」とすれ違い様に声をかけてくれたの(笑)。あと何故だが控え室で玉ねぎの焼いたのを由紀乃ちゃんが食べていて「醤油、探してくるね」と付き人の私が暗いカラオケ大会の荷物置き場を探してくる中、浮世草を歌うお客さんがいたよ〜なんて醤油を差し出しながら由紀乃ちゃんが喜んでいる姿。←有り得ない話だし、何故玉ねぎと醤油かというと昨日料理したのがオーバーラップしたみたいですね(笑)。私は夢見る夢子ちゃん。さぁ今日もニート。
Posted by しもたん at 2010年12月03日 08:35
>コメントを下さった皆さま


おはようございます。いつも温かいメッセージをありがとうございます!
今から九州へ旅立ちます。今夜も皆さんに好い報告ができますよう楽しんでまいります。

>幸ちゃん魂さん

品切れという響き…嬉しいですが、早く皆さんの手元に届いてほしいです。でも、発売して一ヶ月…、ありがたいですね…。

皆さんのお蔭で嬉しいお知らせをいただきました。
兄が運んできてくれたのかもしれません…。引き続きましてご支援の程よろしくお願いいたします。
Posted by 由紀乃 at 2010年12月03日 08:50
>由紀乃ぴょんうさぎ

お兄さんの三回忌 早い物ですね涙ぽろり もう3年の月日が経ちましたか…ねずみ きっと遠い彼方の空から由紀乃ぴょん一家の事をいつまでも見守っていますよさる
Posted by アルテミスにこ(ネコ) at 2010年12月03日 09:00
由紀乃さん! おはようございます。。
大変お忙しいなか、お兄様の三回忌法要ご苦労様でした。
お母様と由紀乃さんが元気で暮らしていらっしゃって、由紀乃さんのご活躍がお兄様にとって何よりの供養かと思います。
確かに”時”が心の痛みを少しずつ和らげてくれますが、身を持って体験している僕も深い悲しみは永遠に消え去ることはありえません、お母様も由紀乃さんも僕も同じです、叶わない夢をずっと持ち続けていくでしょう。 ”もう一度でいいから会いたい”

Posted by 大治のしんちゃん at 2010年12月03日 09:51
早いもので、三回忌の法要を済まされたんですね。私の頭に浮かんで来るお兄様は、ニコニコと嬉しそうに微笑んでいらっしゃるお顔しか出て来ません。亡くなられた当時も、ぶろぐをお休みすることなく、そして、ずうっと今まで、気丈に、お母様をしっかり支えて来られましたものね。心からお母様を大切にされているご様子が、いつも ぶろぐから感じとれておりました。お兄様への想いを詞にした歌も、今は「女の潮路」と共に、世に出て、皆様に愛されているんですものね。今は、お母様をもっと、もっと幸せにして差し上げたいという想いで「女の潮路」を頑張ってらっしゃるんですよね。大丈夫ですよ、みんな、由紀乃ちゃんをしっかり支えて下さってますからね。
九州キャンペーン、お体に気をつけて頑張って下さいね。
由紀乃ちゃんにお伝えしたいことがあるのですが、今度、お逢いした時に、お話ししたいと思います。出掛ける前に、慌てて書いたので、誤字等があったらすみません。
Posted by 橋もっちゃん at 2010年12月03日 11:20
由紀乃ちゃん、こんばんは
お兄様、三回忌ですか...心よりご冥福を申し上げます
ブログにコメントするのは、最近ですが、いつも拝見しておりました
お兄様のことやお母様のこと..家族思いの、人思いの、温かい方と、歌の上手さとともにそのお人柄に大変好意を抱いておりました

昨日、『カラオケ1番』のゲスト出演見ました
由紀乃ちゃん、艶っぽくすごく素敵でした
あの日、あのとき、あの人と〜♪
のところはいやぁ〜泣けてきます
Posted by nana at 2010年12月03日 19:31
お兄様の三回忌法要無事に終わったご様子 お母様由紀乃様ともどもホッとなさったことと存知ます 改めてお兄様のご冥福をお祈り申し上げます さてNHKラジオ「夕べのひととき」聴きましたよ FM福岡放送局からのローカル番組のようでしたから全国の皆様は聴け無かったかな?「満ちては欠ける月」の作成秘話など新曲誕生までのご様子もお話なされてましたね由紀乃様の大切な一曲としてこれから育って行くことでしょう。
Posted by よしは at 2010年12月03日 20:17
由紀乃ちゃん、こんばんは。
久しぶりの書き込みです。
自分も来月、父の三回忌です。
そして、先日亡くなった祖父の法要があります。
こんな時にしか皆揃わないけれど、家族って、良いですよね。
喧嘩しながらも、ずっと仲良くいれたらと思っています。
Posted by はまぁ at 2010年12月03日 21:50
由紀乃ちゃん、おばんです!お兄様が他界されてから、もう2年が経過するのですね。由紀乃ちゃんとお母様は今でもお兄様とご一緒の家族ですね。これからもずっとそうなのです。

お身内の方々や先生方との三回忌法要は無事終了する事が出来まして何よりです。

お食事の時には優しかったお兄様のお話で、色々と思い出が蘇るようだと思います。由紀乃ちゃんとお母様にはずっとお兄様が見守っておりますね。そしてこれからの由紀乃ちゃんを応援しておりますね。

私事ですが、父の十三回忌法要を命日の11月28日に家族のみで執り行いました。七回忌法要は親戚や近所の方々をお呼びして法要を進行させて頂きましたが、現在では廻りを見回しても少なくなりましたね。結果として流れとして身内で行いました。

由紀乃ちゃんのお兄様と私の父のご冥福を心からお祈りいたします。
Posted by お便り伸ちゃん at 2010年12月04日 21:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。