2009年11月23日

私の妄想…(笑)

いつかは私も… 日本らしさを感じられるものって、好きなんです…私。
 このクリアファイルはお気に入りで、来年発売する新曲の譜面、歌詞などを入れています。
 明日ももちろん持っていきますが、実はいつか…このような格好で歌ってみたいという願望があるんです。
 浮世絵の女性みたいな着物姿で日本調の作品…。台詞も入れて…なんて私の妄想は膨らむばかりです(笑)。
 いつか実現できるよう頑張ってみたいと思っていますので、皆さん見守っていて下さいね!
posted by 由紀乃 at 22:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
浮世絵の女ですか。
良いかもしれない。
挑戦してみてください。
Posted by 会社 at 2009年11月23日 23:30
>由紀乃ぴょん

由紀乃ぴょんが浮世絵の姿に… どちらかと言えばお似合いかも いいと思いますよこれは
Posted by アルテミス丸秘 at 2009年11月23日 23:43
妄想イコール想像イコール想念イコール実現となるのでないですか?自分の事にもなりますが、子供の頃にテレビで舟木一夫さんのステージを観て、隣で歌っている歌手の自分の姿を瞑想。それが20年後に実現した。また、由紀乃さんを取材するって妄想して、それも実現。月に行きたいとか、何とか発明も最初は瞑想から始まるのではないかな?浮世絵にある美人、それは完全に市川由紀乃である…
Posted by 演歌虫 at 2009年11月24日 00:29
由紀乃さんへ。

夜分失礼します。

このクリアファイルの画は、

喜多川歌麿の
「ビードロを吹く女」ですね。

昔、切手として発売
されました。
(1956年くらい?)

鬼が笑うかも知れませんが、

来年の新曲楽しみに
していますよ。

失礼致します。


Posted by からすや. at 2009年11月24日 03:42
私も浮世絵はすきですが由紀乃ちゃんは江戸の浮世絵の女性の姿は顔がたまご型だからバッチリ似合うとおもいますよ。自分のやりたい願望があればきっと実現しますよ。いつか市川由紀乃公演ができてその中に日本髪の由紀乃ちゃんが現れるとか色々と考えられますね。今日の歌謡コンサ−ト頑張って歌ってくださいね。500m離れた所から応援させてもらいます。前進 変身(由紀乃ちゃ〜〜〜〜〜ん)
Posted by 満月照雄 at 2009年11月24日 07:54
 浮世絵といえば、菱川師宣の「見返り美人」が有名ですが、
師宣の故郷である、千葉県の房総・鋸南町に菱川師宣記念館があります。
今度、一度訪ねてみたいと思います。
由紀乃さん、浮世絵のように艶っぽい姿で歌うのも、お似合いですよ。是非、実現して下さ〜い。
 今夜の「歌謡コンサート」楽しみにしています。テレビの前で、由紀乃ちゃんコールを送りま〜す。
Posted by 菜の花っ子 at 2009年11月24日 08:08
 ◆それいいかも

 おはようございます。
 江戸の文化を歌と姿でこの世に伝え・・・
皆さんがおっしゃる通り浮世絵姿の由紀乃ちゃん、絶対にお似合いですよ。
是非実現させて下さいね。
 かなり前になりますが、内田あかりさんが唄われた
『浮世絵の街』という歌が大ヒットしましたが、
珍しいタイトルにも注目が集まったようでした。
Posted by 白河っ子 at 2009年11月24日 10:06
たった今、「NHK歌謡コンサート」を観ました。テレビですが写真もバッチリ撮りましたよ。白いドレス、とても綺麗でした。『アカシアの雨が止む時』、懐かしかったなぁ〜良かった、良かった!
Posted by 演歌虫 at 2009年11月24日 20:57
由紀乃ちゃん、素敵!白雪姫みたい☆☆☆
『歌謡コンサート』を見ました♪
前回の『東京アンナ』の時もビックリしましたが、ドレス姿は、背が高くてスリムな由紀乃にピッタリ!です!
これからもいろいろな事に挑戦して下さいね♪
Posted by しげこ at 2009年11月24日 21:26
いくら時代は進化しても日本古来の『和』を感じられる物はいいですね!何故か心が和むし日本人に生まれて良かった・・・と実感する瞬間でもありますね。由紀乃ちゃんは和風美人の顔立ちなので日本髪はお似合いになりますね!いつか日本調のスタイルで『明治一代女』『湯島の白梅』等を聴いてみたいです。コンサート等で色々なスタイルに七変化が出来たら楽しいし皆様も喜ばれますね。きっと・・・
Posted by kimiko at 2009年11月25日 12:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。