2009年09月23日

最近やっと…!

「餃子の王将」にて 最近やっと、この食べ物に辿り着くことができました!
 それは…「餃子の王将」の餃子。
 以前から、スタッフの方に「美味しいから一度食べてみて」と薦められていながら、なかなか縁がなかったのですが、先日お仕事の帰りにマネージャーさんといただきました。
 皮がモチモチしていて中味がとてもジューシー! 終始笑顔で何度もマネージャーさんと顔を見合わせながら「美味しいね」と残さずいただいちゃいました(笑)。
 ラーメンも写真からですと、少しこってりしているように見えるかもしれませんが、思ったよりあっさりしていて麺の硬さもバッチリでした。
 ところで、餃子の王将さんは店舗によって違うメニューがあるそうなんです。
 次回は、一番人気の天津飯をいただいてみたいと思います。もちろん、餃子も(笑)!
posted by 由紀乃 at 23:27| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
由紀乃さんへ。

こんばんは。

埼玉だと、
「餃子の満州」
でしたっけ?

「餃子の王将」は、
アメトークなどで
話題で、
業績も良いようですね。
値段のわりには、
大変おいしく
いただいていますよ。
おやすみなさいませ。
Posted by からすや. at 2009年09月23日 23:38
今回は『餃子の王将』ですね。
一度食べたことありますが、平日外出にての食事なので、ゆっくり味わって食べていません。
昼休みも慌ただしいので、とにかく食事!になってしまいます。
『大阪王将』もあるの知っていましたか?帰り道、店の前にて餃子を買って帰る人を、よく見かけます。
キャンペーンにて各地に行ったら餃子の食べ比べもいいですね。
亀戸には『亀戸餃子』がありますよ!
Posted by シャンピ at 2009年09月23日 23:50
餃子の「王将」には20数年前に初めて入ったが、チャーハンも上手いし、レバニラ炒めもオススメです。今でも、中野店、下北沢店によく行きますが、新小岩、赤羽、亀戸、平井と下町も演歌歌手の取材後、たまたま利用させて頂いています。「王将」の社長さんは島田紳介さんの番組によく出ますが、厳しい人らしい。でなければここまでやって来られませんね!
Posted by 演歌虫 at 2009年09月23日 23:59
>由紀乃ぴょん

今日は餃子の王将ですね ここのお店は超有名で… 大人気番組『アメトーーク』でも話題になってます 由紀乃ぴょんもついにハマりましたね ちなみに今日は餃子定食です 餃子は人を倖せにします
Posted by アルテミス丸秘 at 2009年09月24日 00:22
由紀乃さん、私もつい1ヶ月前に初めて王将の餃子に辿り着きました。
友人からとてもおいしいと聞かされていたので、ずっと食べてみたいと思ってました。
ほんとうに美味しかったです。
天津飯ではなくカニ玉もいただきましたが、玉子がフワッフワでこれも美味しかったです。
Posted by 杉並の歌姫♪ at 2009年09月24日 01:18
配布バイトの話になりますが、冊子を配達してくれるスタッフとは三年以上の付き合いになります。 ちょっと元ヤンなお兄さんのような弟のような、照れるけど 信頼関係のある仲間の一人です。その彼が配送途中でお気に入りの食べ物が「餃子の王将」で、川崎で配布した後に「俺、これから南越谷に回収しに行くんだけど今日、王将行きてー」「夕方から渋滞すんだからやめとけよ」と言ったのが懐かしいです←私も“車”では移動しないけど本当に色々な駅に行きました。いい思い出が沢山です。本当に仕事ってありがたい。とちょっと角度は違いましたが食べたくなりますねぇ。餃子、私もよく作ります。
Posted by しもたん at 2009年09月24日 01:44
こんばんは。

偶然ですね。私も今日の夕食は王将でした。
私は餃子と焼き飯と麻婆豆腐でした。

王将は餃子に関しては何処の店も絶妙な焼き加減で絶品と言っていいですよね。
Posted by dragon at 2009年09月24日 02:25
我家の近くでは、上板橋駅脇のコンビニが閉店になり今「餃子の王将」が工事中です。開店したら食べに行く予定です。
ところで昨日、墓参りの帰りに池袋のデパートにあるCDショップに立ち寄ったらCDの棚に「市川由紀乃」さんのコーナーが初めてできていました。ちょっと嬉しくなりました。まだCDの数は少ないですがどんどん増えてほしいですね。応援しています。
Posted by ヨシノリ at 2009年09月24日 06:10
 餃子と言えば、「餃子の王将」「宇都宮餃子」などがうかんできますね。我が家では、菜の花っ子さん手作りの餃子が評判いいですよ。子供が小さい時は、餃子の皮に具をのせて包むのを一緒にしたりして楽しみました。餃子は、子供から大人まで大好きなメニューですね。焼き餃子、水餃子にしても美味しいですね。ご飯のおかず、お酒のおつまみにも合いますね。
 今夜早速、餃子を食べよっかなぁ〜。
Posted by 菜の花っ子 at 2009年09月24日 07:02
食欲の秋 由紀乃ちやん沢山食べてくださいね。仕事も充実しているから食欲も沢山ありますね。餃子の王将有名ですね。写真は美味しそうですね。連休が終わり普段の生活が始まりますね。今日は蒲郡でのBS日本の歌頑張ってくださいね。東京から応援していますよ。(前進 変身 頑張れ〜〜由紀乃ちゃ〜〜ん)
Posted by 満月照雄 at 2009年09月24日 07:44
餃子…こちらでも有名なお店がありますが、テレサは作るほうです。
子供はうまいと言ってくれますが…にんにくをきかせると私は食べられないのです。臭いが少し…ね
やはり秋です。
皆さん食べることには、いい反応が…楽しいですよね。
Posted by テレサ at 2009年09月24日 08:06
不景気な今次々と閉店されるお店の多い中餃子の王将さんはお店独自のメニューにもこだわり人気沸騰ですね。私も今一番気になっているお店です。近くにあるので近い内に行こうと思っています。ブログの写真があまりにも美味しそうなので今すぐにでも行きたいくらいです!今頃{BS日本の歌}のリハーサルをされている頃かと思いますがドレス姿でどんな曲をうたわれるのか?とても楽しみです。ご自身もその時間を楽しむつもりで歌われたらきっと素晴らしいステージになると思います。遠くの方から応援していますから・・・
Posted by kimiko at 2009年09月24日 13:57
「餃子の王将」には、ずうっと以前に行ったきりですね。家の近くにできたら、是非とも行ってみたいと思います。餃子が大好きな由紀乃ちゃんだけに、超満足だったでしょうね。先日、テレビで何の番組かわかりませんが、ちょうど、どこかの「餃子の王将」が映ってて、ぶろぐに書かれている通り、各店舗によって、独自のメニューを自由に作り出せるようになっていて、どのお店も黒字とのことでした。そして、調理している場面が映ったのですが、全部下ごしらえがきちんとされていて、一つの料理ができる時間が超早くて、見てると、あまりの手際よさに、見とれてしまうほどでした。さすがに繁盛するだけのことはあるわって、思いましたよ。書いているうちに何だか、本当に行きたくなって来ました。(笑)私も、一番人気の天津飯と餃子にしちゃいます。(笑)
Posted by 橋もっちゃん at 2009年09月24日 21:18
由紀乃ちゃん、おばんです!「餃子の王将」は最近テレビドキュメントで放送されていましたね。バブル時代の事業外の不動産投資や売上増強のために設備投資合理化で経営が行き詰っていたとありました。創業当時から変わってきてからの反省で、倒産から立て直したそうです。

損失出してでも不動産を売却して、本来の餃子店への転換です。工場から半製品を加工するのではなく、お店で職人が造るそうです、そして見せる厨房の変化です。メニューもシンプルにして、各店舗のオリジナルメニューの販売をされました。このように企業努力して、「餃子の王将」の味のよさをアピールして現在にいたっているのですね。

テレビ埼玉の「カラオケ一ばん」のチャンピオン大会が本日放送されました。その中で、エントリーナンバー16番の野中重子さんが「花の咲く日まで」を見事に歌唱されましたよ。背筋が立ちましたね。由紀乃ちゃんと同じく長身で素晴らしく、歌唱も情緒豊に何とも言えないくらい見事でした。全てのチャンピオン23名が歌唱されて審査発表です。岡先生が絶賛のグランドチャンピオンに選ばれました。第50代グランドチャンピオンの野中重子さん、これからも是非「花の咲く日まで」を始め由紀乃ちやんの作品を歌唱して頂きたいですね。本当に由紀乃ちゃんが熱唱しているようでしたよ。再放送が9月28日の午後2時からですので、由紀乃ちゃん是非拝見して下さいね。
Posted by お便り伸ちゃん at 2009年09月24日 21:32
餃子の王将時々食べに行きますよ。店舗によって微妙に味が違うけどね。餃子大好きで、家でも、作って食べますよ。王将の天津飯は、いち押しかもね。
Posted by ムラカミ at 2009年09月24日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。