2009年08月24日

市川先生の同門会

山口瑠美ちゃん、元・山崎友見ちゃんと 今日は、市川昭介先生の同門会に行って参りました。
 市川先生がお元気な頃から、こちらの会は畠山みどり会長を中心に、諸先輩方や古くから先生とお付き合いのある皆さんとの懇親の場として開かれていたもので、私も参加させていただいておりました。そして、先生がお亡くなりになられた今もこうして集まって、ご家族の皆さんと先生との懐かしい想い出に花を咲かせています。
 今夜もいつもの席に先生がいらっしゃるような…そんな気がして何度も胸が熱くなりました。
 歌い手として、市川先生に出逢えたことはとっても大きな財産だと思っています。そしてこれからも先生からいただいた作品を大切に歌い続けていきたいと改めて思いました。
 先生、駄目な時は、いつでも天国から叱って下さい。これからも先生の教えを胸に、歌の道を歩いて参ります。
posted by 由紀乃 at 23:22| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
引退した山崎ともみさんも来たんですね。もう7年もたちますか。。“春告げ鳥”をリリースするのに2年の間試行錯誤や葛藤、お父様の逝去が重なったというインタビューやヒッチハイクでCDを売る記事を見たことがあり、 デビューは有線大賞新人賞を貰い黒髪のロングヘアの綺麗な人でしたが、正直ヒット連発順風な歌手活動とは違う現実で辞めたとなると、皆が紅白って夢のまた夢なのかなと思います。ヒット曲を出すって厳しいのですね。勿論挫折から得ることの生かし方が人生だと思いますが。虹の海峡、好きです。 実はサンヨーの携帯は“かわくぼ”と入れると何故だか川久保由香が出るんですよ!。有名人は予測変換ですぐ出ますがユカポンが出るって開発者にファンがいたのかも(笑)って個人的に思う私です。港ひとり、今でも好きな曲ですよ、伝えて下さいね。由紀乃ちゃんにはまだまだ公共の電波で夢半ばでリタイアした歌手の分まで頑張って下さいね。由紀乃ちゃんは駅で偶然会えたのは運命だったと思いますからね!。
Posted by しもたん at 2009年08月25日 00:37
>由紀乃ぴょん

市川昭介先生の同門会さぞや久しぶりに逢う皆さんの顔・顔・顔 きっと先生も天国で笑顔になっていますね そう言えば既に引退されていた山崎ともみさんの姿も… 懐かしいです 大昔『歌うヘッドライト』でDJされていたんですね
Posted by アルテミス丸秘 at 2009年08月25日 03:10
 「海峡出船」は、市川昭介先生が最後の録音立会い曲と、伺っています。私が、演歌好きになったキッカケの大好きな曲で、カラオケで必ず歌う曲です。あと市川先生の作品で、「海峡氷雨」と「さいはて海峡」が好きな曲ですね。You Tubeの動画で振袖姿で「さいはて海峡」を歌う、少し前の由紀乃さんの映像が流れているので、口ずさみながら観ています。
 他にも、大御所と言われる大先輩の方の歌にもいい曲がたくさんありますね。市川先生の名曲をアルバムのカバー曲としても、ずっと歌い継がれていただきたいですね。
Posted by 菜の花っ子 at 2009年08月25日 05:41
昨日は、市川先生の同門会に出席され、有意義で楽しい時間を過ごされたようでよかったですね。既に引退された方を含め旧知の方々と師を想い、親交を深め、過去を反省し、将来の糧とする。とても素晴らしい会ですね。この会が末永く続きますように。
Posted by ヨシノリ at 2009年08月25日 06:09
一年に一度の同門会で市川先生の話でもりあがったことと思います。由紀乃ちゃんの心の中には市川先生がいつも見守ってくれますね。歌い手さんとして由紀乃ちゃんが後退りした時も見守ってくれて先生の最後の言葉が(頑張れ)なにか花にたとえると大きな花がなかなか咲かずに蕾のまま長くかたく眠っているのを大雨が降り咲き始めた感じですね。これからは前進してつらい時も楽しい事を考えて笑顔で頑張って下さいね。ところで私は今日友人とカラオケに行ってきます。角川さん由紀乃ちゃんの歌そして岩本さんの(文鳥)も初めて歌ってみたいと思います。秋の気配も感じる時期になりお身体お大事に。
Posted by 満月照雄 at 2009年08月25日 07:58
山崎友見さんもいらしてたんですね、演歌歌手でキャンペーンに来てCDにサインしていただいた最初の方なんです(;^_^A
ヒッチハイクしてた頃のメーカーさんはその前までウチの営業担当の方でした、懐かしい思い出がよみがえります。
瑠美さんも新曲発売ですしね。素晴らしいスリーショットありがとうございました。
Posted by 演担K at 2009年08月25日 08:38
由紀乃ちゃん、おばんです!市川先生の同門会が何時までも変りなく続けられて最高です。同じこころざしが一つになり大切にしたいですね。市川先生のお仲間は皆さん素晴らしく良い人達の事でしょう。

由紀乃ちゃんがお休みを頂いている時でも、先生がお声かけて参加できて、とても和やかな同門会でしょうね。山崎友見さんも来られたのですね、もしかしたら川久保さんも参加されたですか?

この限られた時間で語りきれないでしょうけど、由紀乃ちゃん、皆さんの分まで頑張ってください。もちろん無理は禁物です。きっと市川先生は、同門会皆さんの幸せを願い遠くから見守っていますよ。
Posted by お便り伸ちゃん at 2009年08月25日 20:44
市川昭介先生のお陰で、同門会の諸先輩方をはじめ、いろんな方々のお話しを聞くことができて、楽しみながら色々とお勉強になることもたくさんあったと思います。市川先生のことは、ぶろぐで何度か拝見しておりますが、由紀乃ちゃんにとって、先生は本当に素晴らしい存在の方だったんだなって、今日も感じさせていただきました。真面目で素直に歌に取り組んでいる由紀乃ちゃんのことを、先生はきっと、可愛くて仕方がないと想ってらっしゃったことでしょうね。今頑張っている由紀乃ちゃんのことを、天国から、あのいつもの優しい笑顔で、嬉しそうに眺めておられるようにさえ思います。もっともっと、いい報告ができるように、先生の教えを守りながら、今の素直な気持ちのままで頑張って行って下さいね。
Posted by 橋もっちゃん at 2009年08月25日 20:47
由紀乃ちゃんにブログに写真を載せたよとメールを頂き、拝見しました。皆さんのコメントの中に山崎ともみという名前が何度か出てきて、今でも私のことを覚えてくれている方がいたんだあと、なんだか胸が熱くなりました。もう芸能界を離れて何年になるでしょう・・・8年くらいでしょうか・・・私は芸能界から離れてしまいましたが、いつまでも純粋で一生懸命でかわいらしい由紀乃ちゃんのことは陰ながら応援していきたいと思っています。由紀乃ちゃんとは新人時代、キャンペーン先で一緒になることが多く、思い出もたくさんあります。
歌が上手いだけではなく、優しくてかわいい由紀乃ちゃんのこと、ファンの皆さん、これからも応援してあげてください。
Posted by 山崎ともみ at 2009年08月25日 22:01
山崎ともみさんへ:以前、水森かおりさんが釧路湿原を出したときに銀座の山野楽器が三越屋上でキャンペーンをしたときに水森さんのお母さんと話をしていたのですが辞めた歌手の名前で真っ先にあのお母さんの口からまず出たのが「山崎ともみちゃん、矢吹春佳ちゃん、そう、市川由紀乃ちゃんもだわ」と出たんですよ。今、私は28才のフリーターですがルックルックに山形くるみと出ていた時も拝見していました。髪型が演歌はアップが多い中、人形のようなスタイルで祖母も有線大賞のテレビで「器量がいいわぁ」と言っていました。 由紀乃ちゃんとはアルバイト先に偶然仕事帰りの由紀乃ちゃんが居ておしゃべりをしたときにもこの話をしましたが、由紀乃ちゃんとは「仕事は何でも大変ですよね」と言って貰えて、やっぱり演歌を好きで良かったなと思います。私の再就職はかなり難航していますが、歌手はなかなか就けない仕事をされた姿は尊敬に値しますよ。財産だと思います。
Posted by しもたん at 2009年08月25日 23:33
由紀乃さんこんばんわぁっ。市川先生の同門会が今でもずっと続けて居られる何て素晴らしい事ですねっ。市川先生も天国からみてくれていたと思いますよ。写真をみてびっくりしました。山崎ともみさんですね。懐かしいです。辞められてからずっとどうしてるんだろう?と思っていたのですが…写メールで久し振りにともみさんの姿を拝見する事が出来ました。演歌大好きな私は友見さんがデビューされた当時からCD聞いてましたよぉっ。お会いした事もあります。ともみさんはblogはされていないんですか?由紀乃さん素敵な方々とお会い出来て良かったですねo(^-^)o
Posted by 奈美 at 2009年08月26日 00:13
 引退された山崎ともみさんのコメントを拝見して、微笑ましく温かい気持ちになりました。由紀乃さんに大輪の花が咲く日がくることを信じて、皆さんと一緒に応援しましょうね。
 しもたんさん、お若いのに演歌通ですね。私、お姉さん?いろいろ勉強させていただきます。
Posted by 菜の花っ子 at 2009年08月26日 06:55
山崎ともみさんへ、元気そうなお姿を拝見してほっとしています。思い出すこと、思うことが一杯ありすぎて、言葉になりません。とにかくうれしいです。
Posted by 原田智 at 2009年08月26日 07:17
3年ぶりにカキコします。
由紀乃さん、すっかり元気そうで活躍していて嬉しいです。
今日は、この場を借りて、山崎ともみさんに感謝の気持ちを書かせてください。
2000年、私は、就職ができずどん底で精神的にぼろぼろでした。でも、「春告げ鳥」で、少し元気をもらいました。1年半後、今、勤務しているところに就職が決まって、元気に今も働いています。
就職してから、永井さんの歌で「春告げ鳥」を聴いたことがあります。改めて、歌に励まされたんだな・・と実感しました。
今でも、「春告げ鳥」に励まされたと思うことがあります。
Posted by ひろ at 2009年10月14日 21:55
初めまして。実は「歌うヘッドライト最終回」の動画にこの番組で末期の半年間出演していた山崎ともみさんの話が出ていたのを聴いて、「山崎ともみ」で検索、こちらにたどりついた次第です。今後も不定期で来てみたいと思っていますので、なにとぞよろしくお願いします。
さて、市川さんの話や投稿された皆さんの話を見て、引退されていた演歌歌手が多数いることにびっくりしてしまった次第です。アイドルやアーティストのファン層が幅広くなるという時代の変化に敗れて、演歌歌手はせっかくデビューしてもやっていけなくなるんでしょうか。
ところで、市川先生の門下生は結構引退されている方が多いようにも思ったりしていますが、実際のところ多いんでしょうか。ちょっと気になりまして、突拍子もない発言をしてしまい、本当にごめんなさい。ちょっと気になったことだけ、ご理解いただけたらなあと思います。
演歌歌手がテレビに出る機会が一昔前と比べても大変少なく、本当に大変かと思います。NHKやテレビ東京くらいしかないことも寂しさを感じますが、少しずつで構わないので、演歌の復権がより目の見える状態に成長していけるよう、歌手もファンも頑張って行きましょう。
Posted by にっぽんの歌 at 2010年08月12日 21:43
元気でしょうか? 今はもう 歌は やめたんですか
Posted by 三浦とおる at 2012年11月15日 14:33
私も山崎友見さんが好きでTV出演番組を見ていました。

3.11大震災の津波で三陸海岸も大きな被害を受け安否の心配をしていましたが、2年前イオンモール下妻店にて由紀乃ちゃんのミニライブが行われた時に由紀乃ちゃんに直接聞いたところ、今は別の仕事を元気でしている、との事でした。

できる事ならば歌手に復帰して欲しいと思い続けていますが叶わぬ夢かも知れませんので、せめて友見さんの足跡とTV再出演の願いを込めてYouTubeに1番のみの歌唱映像を試聴版として投稿しました。

綺麗で歌唱力を兼ね備えた歌手が去ってしまうのは寂しくて悲しい事ですが歌謡界に於いても大きな損失だと思います。
Posted by モッキー at 2015年10月15日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。