2009年08月21日

笑顔の花満開です!

水谷ひろしさん、米光寿恵さんと 大阪キャンペーン無事に終了いたしました。
 今日は、神戸からスタートして、京都、大阪の移動でたくさんのスタッフの方々にお世話になりました。
 皆さん、ありがとうございました。
 さて、写真はラジオ大阪で放送されている『水谷ひろしのOSAKA歌謡ウェ〜ブ』の収録時に撮影したものです。水谷さんは、先日行われました『大阪発流行歌ライブ』でいつも司会をして下さって、私はそのたびに水谷さんの独特な話術にハマっている一人なんです。
 今日も、番組の中でとっても素敵なお話しをして下さいました。そして、嬉しかったのが「花の咲く日まで」を歌っている私の姿に今までにない力強さを感じるとおっしゃって下さったこと。
 実は最近、「花の咲く日まで」を歌う時、登場するふたりを自分と母という解釈で捉えるようになったんです。
 なので、あなたと生きるの「あなた」は今の私にとっては母なんです。そんな想いが伝わったのなら…こんなに嬉しいことはありません。
 大阪キャンペーン…。とっても充実した日々を過ごさせていただきました。
 笑顔の花満開です! 支えて下さっているレコード会社のスタッフの皆さんの笑顔にもたくさん触れることができて嬉しかったです。
 また、少しでも成長した自分を見ていただけるよう明日からも頑張ります!
posted by 由紀乃 at 23:50| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
♪♪由紀乃さん!!こんばんは♪♪
大阪キャンペーン無事、終了何よりです。
お疲れ様です。

「笑顔の花満開です!」
由紀乃さんらしい表現、
やさしい心遣いです。

人は、日々成長を願うものです。
明日からもお互い頑張りましょう。!
由紀乃さんの笑顔が力になるから!!
お・や・す・み・なさい。
Posted by よし坊 at 2009年08月22日 01:15
おはようございます。

お母さんへの想いが溢れているから力強くて優しくて温かくて明るい歌なのですね♪

いくつになっても子の笑顔は親の喜びです・・・親の笑顔は子の安らぎです♪(たまに実家に帰った時にいろいろ言われると心配で言ってくれてると分かっていても素直に聞けない事も有りますが・・・まだまだ成長が足りません)

30度を越す日々が続いてますが(新型インフルエンザの拡大も心配です)栄養と睡眠をしっかり取ってたくましく♪生きるのよ〜〜〜♪と素敵な歌声を皆さんに届けて下さい!



Posted by 苺一会 at 2009年08月22日 04:31
大阪、神戸、京都と三日間にわたるお仕事、お疲れ様でした。笑顔のお写真を拝見し、また参加された皆様の書き込みを読ませて頂くと充実した日々であった様子が伝わってきて、私も明るい気持ちになりました。またパワーを頂き、ありがとう。新型インフルが流行っています、体調管理十分に、これからも突き進んでください。
昨日は、旧知の造船所の方から新造船の進水式観覧のお誘いがあり、横浜にある造船所を訪問。新しいものが誕生する瞬間に久しぶりに立ち会え、身の引き締まる思いでした。私にとっても充実した一日でした。
Posted by ヨシノリ at 2009年08月22日 04:56
 大阪キャンペーン、お疲れ様でした。
笑顔の花がバッチリ咲いていますね。
笑顔でいれば、又、その道を究めていれば、
道は開き、人生の大輪の花も咲くのではと思います。
 一番心を開ける存在って、母親ですね。
笑顔でいれば、やがて大きな幸せの花が咲くでしょう。
 これからも、前進してたくさんの花を咲かせて下さい。
Posted by 菜の花っ子 at 2009年08月22日 06:43
>由紀乃ぴょん

グットモーニングー!! 大阪キャンペーンお疲れ様です ちなみに水谷ひろしさん その昔GS(グループサウンズ)ファンキープリンスに在籍し『おやすみ大阪』と言う曲を出していました 由紀乃ぴょん知ってましたか?
Posted by アルテミス丸秘 at 2009年08月22日 07:34
由紀乃さん、皆様、はじめまして。
杉並の歌姫♪と言っても・・・演歌とカラオケが大好きなフツーのおばさんですが・・・
まあ、自称ですから何とでも言わせてやってください。
由紀乃さんと並んだら母娘に見えるかも!?
と言うことは、さくらまやちゃんと並んだら婆孫!?

ところで以前から由紀乃さんのやさしくてしかも力強い歌声が好きでした。
しかし「横笛物語」を聴いてからますます大好きになりました。
そして来月出場する地元のカラオケコンクールで歌うのに選んだ曲が・・・
なんと「横笛物語」なんです。
難しい曲ですが、何とか横笛さんの一途な想いを表現したいと思います。
そこで先月は京都の滝口寺まで行ってきました。
こんなところまで愛する人を捜してひとりで歩いて来たのかと思ったら
横笛さんが愛おしく思えてきました。
入り口に「横笛物語」の歌詞が貼ってありました。
とても静かなお寺で、私が訪れている間
どなたもいらっしゃらなかったので
入道さんと横笛さんの像の前で
「横笛物語」を唄ってしまいました♪♪♪

新曲も良い歌ですね。
頑張ってください。応援しています。
Posted by 杉並の歌姫♪ at 2009年08月22日 07:50
関西での三大都市でのお仕事ご苦労様でした。由紀乃ちゃんの歌がスタッフの方がたに支えられ又お客様に多くの感激を与えてきたことと思います。由紀乃ちゃんの面白いト−クも飛び出しお客様の笑いもでていたことと思います。そして歌を人生のお母さんにたとえ由紀乃ちゃんの母を思う心で歌うともっともっと上手く歌えますね。演歌は人生の人の情景があらわれますね。これからも笑顔を忘れないで笑顔笑顔で頑張って歌ってくださいね。そして疲れをとりお母さんと親子漫才をしてください。
Posted by 満月照雄 at 2009年08月22日 07:57
>杉並の歌姫さん、初めまして。

由紀乃ちゃんと「横笛物語」(横笛さん)への熱い想いヒシヒシと伝わります♪

来月のカラオケコンクール頑張って下さい!
「横笛物語」は名曲です♪由紀乃ちゃんファンをこの機会にグ〜ンと増やして下さい!
Posted by 苺一会 at 2009年08月22日 15:41
大阪キャンペーン、お暑い中、大変お疲れ様でした。水谷さんは、標準語と関西弁の両方を交えてお話しされるところに、面白いことを絶えずおっしゃるので、聞いていて、とても楽しいです。お客様とのやりとりも面白かったです。先日の由紀乃ちゃんのトークの細かい言葉までは覚えていませんが、確か、夜、床に着くのが12時ぐらいだけれど、じっと天井を見つめながら、お母様と2時間ぐらいお喋りしていることが多くて、お母様をもっと幸せにしてあげたいと想っているというようなことをおっしゃってたと思うんです。だから、「花の咲く日まで」の「泣かないで」「耐えるのよ」「生きるのよ」の繰り返しの部分に、すごく力が入っているなって思ってました。特に、「生きるのよ」が、一番力強かったように思えます。ぶろぐに書かれている由紀乃ちゃんの想いが込められてたんですね。ここまで想われているお母様は、今でも十分お幸せですよ。でも、由紀乃ちゃんの想ってらっしゃる幸せは、もっともっと高いところにあるんですね。今のままで頑張って行けば辿り着きますよ、由紀乃ちゃん。
Posted by 橋もっちゃん at 2009年08月22日 20:54
由紀乃ちゃん、今日はです!大阪キャンペーンお疲れ様です。最終日は移動にとても忙しい一日でしたね。何時もながら充実に活動されておりますね。何よりも関係者方々の協力で、由紀乃ちゃんの人柄で組み立てられていますね。

ラジオ大阪は関西で代表する放送局でありますから、更に由紀乃ちゃんの魅力をリスナーの方々に伝わります。

「花の咲く日まで」をしっかりと自分自身に当てはめられて、これからの歌唱にも力が入りますね。由紀乃ちゃんが新曲を力強く歌唱する姿を拝見するのを心待ちしております。
Posted by お便り伸ちゃん at 2009年08月23日 17:26
熱い関西パワーに包まれながら無事大阪でのお仕事終えられ本当にお疲れ様でした!司会の水谷さんからのお言葉で『花の咲く日まで』を歌われる由紀乃ちゃんの力強さ私も歌謡コンサートの時にそう感じました。今迄以上に思いが入っているなぁと感じました。やはり由紀乃ちゃんにとって一番大切でありかげがえのない人・・・お母様を描いて歌われているので聞いている人の心に伝わって来るのですね。私もカラオケボックスで初めて『花の咲く日まで』と『こころ川』を歌ってみました。私は『花の咲く日まで』歌う時も聞く時も由紀乃ちゃんを重ね合わせてしまいます。より綺麗な大輪の花が咲いてくれる様に願いを込めて・・・♪♪
Posted by kimiko at 2009年08月24日 13:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126200174

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。