2009年08月20日

神戸、そして大阪!

神戸・チキンジョージにて 今日は、昨日に引き続き、『流行歌ライブ』のイベントに永井みゆきさん、黒川英二さんとご一緒に出演させていただきました。
 会場は、神戸のチキンジョージというライブハウス。いつもとは違う雰囲気と照明が新鮮で、お客さまとの距離や目線の高さが近かったのが嬉しかったです。
 ライブの後は、十三に移動して恵比須堂えんかJinさんでの店頭キャンペーン。
 どちらの会場もお客さまが笑顔で迎えて下さって今日も気持ちよく歌わせていただきました。
 お越し下さった皆さん、お世話になりましたスタッフの皆さんありがとうございました。
 明日は、大阪キャンペーン最終日。
 少し寂しさもありますが…ひとつひとつのお仕事を大切に、取組んでまいります。
posted by 由紀乃 at 23:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>由紀乃ぴょん

大阪 神戸のキャンペーン ご苦労様でした きっとお客さんも由紀乃ぴょんの生歌を聴いて 明日の鋭気を養った事でしょう
Posted by アルテミス丸秘 at 2009年08月21日 01:45
昨日は、神戸ライブで由紀乃ちゃんの生歌を久しぶりに聞けてホント嬉しかったです。特に横笛物語を聴いた時は、感動して泣いてしまいました。そっと汗をふく振りをして、横に座っている妻を見たら同じように涙を拭いていました。ライブが、終わってから、握手をしながらファンの一人ひとりに優しい言葉をかけている由紀乃ちゃんをみて、由紀乃ちゃんのファンになった喜びを一層感じました。今日は、最高の一日で姫路に帰ってからカラオケで、妻と一緒に花の咲く日までを練習しました。楽しい一日をありがとうございました。悪いインフルエンザが、流行ってきていますので、健康に気をつけて頑張ってくださいね。私も秋のマラソン頑張ります。
Posted by 姫路の白ちゃんデス。 at 2009年08月21日 05:59
おはようございます。

ライブハウスでのイベント・・・お客様との距離も近く新鮮な感じがします♪

関西は暑さも厳しいでしょうが本日の大阪キャンペーンも<由紀乃節♪>パワーで素敵な笑顔と歌声を皆さんに届けて下さい♪
Posted by 苺一会 at 2009年08月21日 07:46
関西でのお仕事頑張っていますね。お客様の中に入り握手をして歌うのは一人一人に愛着感がありますね。そして手の温もりも感じ由紀乃ちゃんの歌がお客様に伝わりますよね。あと一日疲れている事と思いますが頑張ってくださいね。私ごとながら昨日一度聴いてみたかった角川博さんと気掛かりでいました。岩本公水さんのキャンペ−ンに上尾へ出かけて来ました。湘南ライナ−に乗り大宮に降りその跡の籠原行きに乗るとき高齢のおばあちゃんが上尾へ行きたいと私に尋ね私もこの電車で行きますよと教えおばあちゃんからありがとうのことば嬉しく感じた時間がありました。角川さんが由紀乃ちゃんの好きな伊豆の雨を歌いそして女の気持ちと今発売の冬の蝉と角川さんのアドリブのうまさに感激しました。そして岩本さんの歌文鳥もこころがこもり振り付けなどよくこれからも頑張って頂きたく思いました。私はカメラマンに変身した一日でした。そして家族に土産を買って帰りました。由紀乃ちゃんお母さんに関西のお土産なにを買うのかな〜〜〜。きよつけて帰ってきてくださいね。
Posted by 満月照雄 at 2009年08月21日 07:51
 関西でのお仕事、お疲れ様です。客席を回っての握手は、手の温もりや優しさが感じられ、ファンにとると嬉しいですね。
 先日、地元・南総文化ホールに於いて、美川憲一さんのコンサートがあり行きましたが、観客への握手のサービスには、おどろきました。1200席あるホールなのですが、一階の全員に歌いながら、又、「おだまり」の冗談を言いながら握手して回りました。美川さんは、ファンを大切にされているんだなぁ、という配慮が感じられ頭が下がりました。ここにスターとして活躍されている、人気の秘密があるのかなとも思いました。
Posted by 菜の花っ子 at 2009年08月21日 09:37
今日は、あまり時間がないので、ぶろぐを拝見するだけにしようと思っていたのですが、画面の写真を見てたら、一昨日の大阪でのライブの同じような一場面を思い出したんです。由紀乃ちゃんが歌いながら、真ん中の通路の両サイドと、その近辺の席の方々と握手をしながら、後ろの方まで歩いて行かれ、前回と同じように、後ろまで行き着く前に、歌が終わってしまい、ステージで待ってる司会の方に恐縮しながら、一番後ろの方にまで握手されてましたよね。そして、ステージに戻る時に、「お客様にお尻を向けては申し訳ないので、このままで戻ります。」とおっしゃって、歩きづらいのに、後ろ向きでステージの階段の所まで戻られましたものね。こんなところにまで気を遣っている由紀乃ちゃんだったんだって思いましたよ。だから、ぶろぐによく感謝という言葉がいくつも出て来るんだなって思いました。ただ、殆どの会場は、通路は平坦ではなく、段になっているので、後ろ向きでステージに戻ることはまずないと思いますが、くれぐれも足元には気をつけて下さいね、由紀乃ちゃん。
Posted by 橋もっちゃん at 2009年08月21日 20:37
由紀乃ちゃん、おはんです!まさに「流行唄ライブ」ですね、ライブそのものを堪能できてお客さんはもちろん由紀乃ちゃんも燃えた事でしょう。流石に関西の企画です写真からでも由紀乃ちゃんの歌唱が聞こえてきますよ。

このところは残暑の暑さが盛んです。出来れば7月に沢山の真夏日が欲しかったですね。お米の出来栄えが気になります。本日も凄く暑かったです、由紀乃ちゃん関西のお客様と真夏の祭典の思い出が出来てよかったですね。
Posted by お便り伸ちゃん at 2009年08月21日 21:11
『流行歌ライブ』タイトル通りライブハウスでのショーだったのですね。お客様との距離が近いので温もりが伝わって来ますね☆今度ライブハウスみたいな所で由紀乃ちゃんのオリジナルは勿論ですが『昭和の名曲』等を聞ける機会があったらいいなぁ・・・と思います♪♪
Posted by kimiko at 2009年08月22日 11:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126137434

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。