2009年12月16日

『おたまじゃくしの会』

宮下健治、万城たかし両先生と 今日は、作詞家の万城たかし先生主催の『おたまじゃくしの会』にお招きいただきました。
 会場には、先生とご交流の深い方々がお越しになられて和やかで楽しいひとときを過ごさせていただきました。
 そして、そこで嬉しい出来事がありました。
 万城先生と宮下健治先生の歌声を聴くことができたんです! 両先生ともに歌声に味わいがあって聞き惚れてしまいました。
 当たり前ですが、さすが先生です!
 万城先生、宮下先生には以前に「月の渡り鳥」いう作品を作っていただきました。
 明るくて元気があって、この曲を歌うと前向きになれるんです。
 これからも大切に歌っていきたいと思います。
 会の名前ではありませんが、おたまじゃくしから、蛙になって元気よくジャンプできるよう、これからも努めて参ります!
posted by 由紀乃 at 23:07| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。