2009年12月11日

兄の夢

兄の愛用のマイクです 早いものであれから一年という月日が流れました…。
 今日は母と、兄のお墓参りに行ってまいりました。
 昨年の今頃、悲しみに包まれていた当時のことを想い出すと、今でも胸が悲しみでいっぱいになりますが、皆さんの温かいお言葉によって、その悲しみが雪のように少しずつ溶けていったような気がします。
 実は、一昨日の夜…、兄の夢を見たんです。兄が笑顔で元気に走っている夢でした。そして私に向かって「楽しい!」と声をかけてくれたんです。
 兄が天国に旅立ってから、私の顔がそれまで以上に兄に似てきたと、よく言われるんですよ。一心同体になったような…そんな気が私はしています。
 天国から見守ってくれている兄のためにも、自分に恥じること無い生き方を、これからもしていきたいと思っています。
posted by 由紀乃 at 23:43| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。