2009年11月25日

生まれ変われるとしたら…

今朝の空 月日が経つのは本当に早いですね…。
 今日は、兄の一周忌法要でした。
 昨夜から雨が降り続いていましたが、霊園に到着すると同時に、雲間から優しく暖かい光が射してきたんです。
 とっても不思議な現象でしたが、天国で兄が喜んでくれているような…そんな気持ちが伝わってきました。
 兄が旅立ってからまもなく一年…。
 あの頃、私はもう歌えないかもしれない…そんな絶望感を味わっていました。
 兄でありながら、自分の子供のように思える瞬間もあり、生涯いっしょに生きていこうと決めていたからです。
 ファンの皆さまにも大変ご心配をおかけしましたが、お蔭さまで母ともども元気になりました。
 今日は新しい自分に生まれ変わったような…そんな気持ちです。
 実は、昨夜の『歌謡コンサート』では、兄からもらった御守りを胸に歌いました。
 歌い終えたあと、何とも言えない、満ち足りたような感情に包まれたのは兄が見守っていてくれたからなんだと、今になって実感しています。
 もし生まれ変われるとしたら、私はもう一度兄の妹になりたいです。
posted by 由紀乃 at 22:02| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。