2009年10月11日

お疲れさま…

お疲れさま… 思わず、「お疲れさまでした」と心の中で呟きました。
 私の後ろに写っているのは電話ボックスです。
 今や時代は一人に一台携帯電話の世の中になってしまい、街では公衆電話を見かけなくなりました。
 以前は、このようにボックスの中に入って話をしていたんですよね。そう考えると今は、会話がオープンになりすぎているような気がします。
 また、昔の方がメールがなかった分、電話を使うことが多かったですし、より人との会話や言葉を大切にしていたような…そんな気がします。
 便利になるのはよいことですが、その中で失われていく大切なものを忘れないようにしたい、そう思います。
posted by 由紀乃 at 23:18| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。