2009年09月15日

指切り

指切り 今日は、懐かしい友達との再会に朝から心が躍りました。
 子供の頃、一緒にカラオケ番組に出場して最後、決勝戦で競いあった友達なんです。
 彼が四国に転勤になってしまい、なかなか逢えずにいたのですが…今回、東京に来られるとのことで連絡をもらい、逢えることになりました。
 ほとんど歌の話で盛り上がり、カラオケにも行ってきました! オープニングは、氷川きよしさんの「浪曲一代」ではじまり、「箱根八里の半二郎」で〆る…演歌三昧です! あの頃と変わっていない素敵な歌声に、私自身とっても勉強になり刺激を受けました。
 帰り際に、また逢うことを約束して久しぶりに指切りなんてしてみました。
 小指をお互いに出し合った時、「♪小指と小指からませて…なんていう歌があったよね…」「島倉千代子さんだぁ〜」なんて言いながら交差点で笑いあってしまった私たち。なかなかいない30代同士だと思いました(笑)。
 これからもお互いがそれぞれの道で花を咲かせられますように…。
posted by 由紀乃 at 23:01| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。